_%e7%ac%91%e7%82%b9

画像元:http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC

 

相手は鏡である

そういう言葉を何度聞いただろうか…

 

受け入れられない事多し…

だってー

・こんなにわがまま
=自分の見たことしか信じない

・こんなにも人の話を聞かない
=自分の世界だけが正しいと思い込んでいる

・嬉しいくせに、「要らない」っていう
=他人にやってもらうと借りが出来たような気がする

・「やれる気がしない」って粘る
=努力もしてみてないのに、空想してその過程がやりたくない

・「難しい、もう無理だわー」という
=他人にやらされてる感じがして、やる気がない

・「よくわかりません」って答える
=わかったら自分でやらなくてはいけなくなる

・「お前もそうだろ!」と必ず言う
=自分がそうなのに、他人もみんなそうだから間違ってないと認めたくない

・「出来ない出来ない、やってやってー」ばっかり
=一緒にやる人がいれば自分だけやらなくていい

・他の人の欠点の指摘ばかりする
=他人を落として、自分が優位に見てもらえる

・自分が良ければ他の人が意見しても「何が悪いの?」
=相手の意見を受け入れたくないから、意地でも逆をやって証明したい

・「コレはしないでね」→「アレ」「ソレ」に変換して行う
=我慢できないのを都合のいいように、解釈しているが本当は理解している

・「こんなにしているのに、お前が悪い」
=自分ではなく、他人のせいにしたい

・自分がやることはエライ、他の人がやることは当たり前
=親を見下し、奴隷の様に扱っていいと思っている

・ワタシはいくらやってもダメだ…他の人はできるのに…
=自分の能力を信じず、他人の力をいつまでも借りて自分の手柄にしようとする

・あの人がいつもズルいことするから
=他人が自分から、何かを奪っていると錯覚する

・あー、あ、怒られちゃった
=自分の否を認めずに、注意してくれた人を非難し自分は悪くない演出をする

・場が悪くなると、忙しくする
=自分には関係ないフリを装う

 

しっかりと表と裏の部分があるのです
表面的に思う事は大抵、自分が被害者になって満足するか
自分を美化して、自分が悪くない!と主張する

いいわけ

鏡を見て感じ「アイタタタ~あちゃー」と、自分を修正する
わたしばっかり内省してる!!

だって~、その道選んだの私だからね!!

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

チャイルドセラピスト講座

通信Webクラス

お好きな時にインターネット環境があれば場所も選ばずに学べ、マンツーマンの様に深く学べます

10月25日、26日
心のクリーニング・ケア
(個人セッション) @東京 

::::::::::::::::::::::::::::
お問い合わせ先
shirokuma.smile.mayumi⭕gmail.com
⭕を@に変更してください

ホームページ
http://shirokuma-smile.com