『夢』 『理想』という言葉で、自分の未来像を持つ

○○になりたい
○○したい

ワタシの○○は

仕事で成功
自由な時間
余裕のある収入

6018d0a86ea60972ab7aee1ec47e4759_s
ステキなスタイル
好きな事
やりたいこと
いつでも旅行

まだまだ止めどなくでてきますが(笑)

あなたの○○は何ですか?

 

 

ここで、現状と”なりたい理想”とを比べてみてください

日常でもこれって思考の中でやっていますよね?

 

大抵の場合は

現実は全く違う。ワタシの夢や理想なんて、妄想で叶うわけない一生懸命やっても無駄だ!!

そう思っていませんか?

 

私も同じでした。

しかし、本当に一生懸命にやってきましたか?
ソレを持っている人をただ羨んでるだけではないですか?

そもそも
最初から諦めていますよね?

 

 

思考の段階で終わっている

一生懸命にやっているとは言うのですが

持ち合わせている人とただ比べているだけ
一生懸命にやっている人と比べているだけ

例えば…

パリス・ヒルトン(ヒルトンホテル創業者一族の令嬢)
彼女の様に生まれながらに”お金持ちである”ということを羨み
「もっと裕福な家庭に生まれたかった!!」と自身の人生を呪う

例えば…

成功者の生い立ちの番組を見て
貧乏から年収数億円の成功過程を知り
「こんな苦労や努力、自分には真似できないから無理」と決めつける

例えば…

身近にいるステキな人に
「いつもステキですが、一体どうしたらそうなるのか教えて~」と質問し
相手に「本当に何にもしてないんですよ~」という謙遜の言葉を鵜呑みにして
本当は陰で努力している姿を想像もせずに、『それなら私も何もしなくてもいいか♪』と今までのまま

 

理想と現実を比較して完結する思考パターンです

 

このパターンが好きな方は、これ以上読んでも『そんなわけないわ!』と感じるので
ここで、読み進めるのをやめる事をおススメします

 

このパターンから絶対に抜けたい!!と思う方はどうぞお進みくださいね♪

 

知識を得るだけではナイのも一緒。行動する決断が必要です!

 

例えば…

成功を確約したダイエット法があるとします

~この方法を知って、実践すれば絶対にあなたの理想のボディを手に入れる事ができます!~
※完全保証付き

 

こんな文章を読んだら、どうですか?
私が本当に素敵なプロポーションを手に入れたいなら選ぶでしょうね

 

しかし、ここにもあるように
『知る』『実践する』という二つのキーワードがあります

 

主催する講座でもそうなのですが
話を聴いて知識を得る。学べば良くなる!!と思っている方がいるのですが…
ここは、本当に実践していかなくては理想は手に入りませんね。

実践して、自分のパターンをよく知り
パターンにハマったときにどのように対処するのか
やれないなら、どうしたらいいのか
自分に合った方法を模索しながら、取り入れる
早く理想になりたい!と思いますが
今までのパターンを打ち砕き、新しいTPOに合ったパターンを習得する
絶対に飛び越えられない部分です

 

創意工夫と応用

夢や理想を追う時に必ず思う事今すぐになりたい!!

コレは無理です!(笑)

”知る”→”知識”→やってみる→失敗する→諦める

これが大体の方ですよね?
「私には合いませんでした」 その先→何が合わなかったのですか
「上手くいきませんでした」 その先→何が上手くいきませんでしたか
「コレじゃないような気がする」 その先→どんなことろが違う感じがしましたか
「失敗しましたよ」 その先→どうして失敗したのでしょうか

自転車に乗ろうと思った時、1回で乗れましたか?
化粧を始めて、最初から上手くできましたか?
バイトで自分に合ってると初めから思う事ばかりでしかたか?
料理をしていて失敗するときはありませんか?

 

改善点を見ないで、言い訳だけする

 

”知る”→”知識”→やってみる→失敗する→また、やってみる

失敗なんてよくありませんか?

長年家事をしていても、
コゲることもたくさんある
味付けの失敗、調理の仕方の失敗、
全自動炊飯、全自動洗濯でも失敗なんてよくあります
捨てなくくても良いモノ捨てて、あちゃーってなったり‥

しかし、何度でもやり直すことが出来てきたんです

年齢を重ねるにつれて
色んな事が面倒になり、成熟しきった!と思うのですが
まだまだ、やりたい事がある!人知れず夢や理想がある!
(大小は問いません)

それであれば、チャレンジすることを自分に課して、決断してください

 

ワーク*チャレンジする前にやること!

①やりたい事、夢、理想を書きます
※人には見せないので、一人の時にコッソリ行ってください

②一つ一つに対して、出来ない理由を書き連ねてください
※これは重要ですので、思いつく限り全部書いてください

③その理由に対し『本当はどうなのか?』を本気を出して回答します
※例えば…時間がない→作ろうと思えばできる、お金がない→無駄な出費を見直す

④今すぐにできそうな事をピックアップ(リスト化)する
※ちょっと頑張ればできることを選択する

⑤やる!!
※行動する事を決める

⑥出来たことはしっかりと「できたね♪」と自分をほめてあげる
※この時必ず、できなかった事に引っ張られますができている事に注目してください
できなかった事については、②に戻る
本当にできない事は、執着せずに手放してくださいね♪

 

これで、現状維持パターンから抜けられます

小さなことからコツコツと

nk

実践して、ぜひ下記のフォームから感想をくださいね