lkjuo

『幸せは歩いてこない!だから歩いてゆくんだね』

そうなんですよ~
待っていても来ません

 

誰かに幸せにしてもらおう!なんて
そんないい話はありません。

「ワタシを幸せな気分にしてくれる」
彼氏が欲しい
彼女が欲しい
結婚するパートナーが欲しい
自慢の子どもが欲しい

そんな人いませんよ!

誰かがワタシを幸せにしてくれるなんて幻想なのです

ワタシを幸せにできるのはワタシ自身だけです

モノ

環境
お金
パートナー

そういった物質的なモノに幸せにしてもらうワケではないのです

いつまでも自立できないでいるから
誰かやモノに幸せにしてもらいたいだけなのです

依存心ですね♪

人生はワンツーパンチ
汗かきベソかき歩こうよ

待ってないのに
行動しているのに
来ない人は

理想の着地点と
現在地が全く別な空間にいる感じです

理想が人間界で
現在は爬虫類って感じでしょうか?

 

ワタシが私を幸せにできないのであれば
他の誰しも
他の何物も
ワタシを満たし幸せにするものはありません

 

傍から見て
イイモノ(ブランド、おしゃれ)に囲まれて
財産のあるお金持ちの家系、や家族
夫婦や子どもとの様子
食べ物も高級なモノを食べ
おしゃれなレストランで食事
時間を自由に使い
1年に一度は旅行に出かけている
全てにおいて他人から見ていて羨ましく感じる

しかし
その渦中にいる当の本人が
実はブランドやおしゃれに興味がなく雑誌を買って必死に勉強していて
お金はあるけど、自分自身を埋める為に何が必要かがわからず
夫は仕事ばかりでほとんど家に帰ってこず
子どもは家の中ではいつもイヤイヤ、ギャーギャー
高級な食べ物を買っているけど料理は嫌いで大の苦手
おしゃれなレストランだとお腹いっぱいにならないし、リラックスできない
旅行も自分で行きたいところを選べているわけではない
生活が全然楽しいと思えない…

でも、周りが「いいな~」っていうから幸せなんだろうな。
きっと、ワタシは欲張りなのだろう。
何不自由ないけど、心は満たされない

他人が見ているその人
本人が感じているワタシ

人が良いというから
ワタシが間違っている

これは人の価値観を生きているということです

そもそも、自分の価値観は間違えていると
心底思っているのです

これは大きな勘違いで、思い込みなだけです

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
ワークの時間です♪紙とペンのご用意を!
出てきた思いを書き出してみましょう!
誰に見せるものでもありません。正直に感じるままに書いてください。
※正直に書こうとすると、誰にも見せないのに自分自身が認めたくなくペンが動かなくなる場合もあります
その時は「私がこのことを認めたくないんだね~。それでもいいよ」
出てきたことを感じて、心に置いておいてくださいね。

①自分自身の価値観を出すと、どう感じますか??

②では、他人の価値観を受け入れると、どう感じますか?

③本当はどんな風に生活してみたいですか?

④なぜ、幸せにならなくちゃいけない!と思いますか?

⑤誰を幸せにしようとしていますか?

⑥⑤の人は、幸せではないのでしょうか?

⑦なぜそう感じますか?

⑧幸せにしたい人の幸せの定義を確認したことがありますか?
知らなければ聞いてみてください。

⑨⑤の人、ワタシの幸せの定義は全く同じでしたか?

⑩ワタシと他の人の定義(価値観)は全て同じではないということがわかりましたか?

 

このワークをしてみて
他の人に聞いたときに

「あなたが幸せだったら、その姿を見ていて幸せな気分になる」

そんな答えを貰った人もいたのではないでしょうか?

 

あなたが求めている幸せの答えは
自分自身が持っているのです

まずは、自分自身を欺かず、正直になってみてください