制限時間
制限速度
制限値
制限内

制限

あなたの中にはどんな制限がありますか?

パッと答えられないでしょうが
きっと、いっぱいありますよね

日常で考えると

ニコニコ穏やかママでいなければ
イイお父さんと思われたい
手作りオヤツを毎日食べさせたい
子供が言うことをちゃんと聴いてくれれば
穏やかで家族が癒される家庭を築きたい
時間に余裕を持っていたい
趣味の時間を謳歌したい
いつもキレイでいたい
いつもカッコいいねと言われたい
お金に余裕のある生活をしたい
出世するために、コレをやらねば
○○がないとアレは作れない

子供(夫、恋人、家族)の為に私が犠牲にならなければ!

もっと頑張らなければ!
他の人はもっとやってる!




まだまだ、いっぱいありますよね??
私もあります!(笑)

こうしたい!
こうしなければ!

こういったモノが手に入らない

そうでなければ
自分は満たされない!
自分自身を制限の
鳥かごの中に入れています

では
これらの制限
それがないと何故ダメですか?

ここ笑っちゃいます!

だって、みーんな
自分の
エクスタシーを
求めてるだけ

エッ!?っと思いました?

自分自身の欲求を満たす為ですよね?
もう一度
さっきのところを読み返し
自分の日常を振り返って見てください

周りの為にって思っても
その理由を辿れば
私が良く思われたい

素敵に思われたい

自由に生きたい

お金、時間にも満たされたい

ですよね?
違いますか?

この正直な気持ちを
違う、違う!
そうじゃない!

そうして
見ないフリ
感じないフリをしているので

『それ、あなたの為でしょ~?』
そう言われると、憤慨するんです

それを隠して生活してるので
『こうしなくちゃダメ!
こうしなければ良くない!』
そうして、自分の制限をいっぱい
作って行くんです

そうやって
イライラ、モヤモヤ、ワサワサします

お金に余裕を持っていたい!

お金が入る為には、働かなくちゃいけない

空いてる時間めいいっぱい働く

お金が入っても心は満たされない
ストレスでお金を無駄遣いする悪循環

なぜ?

その稼ぎ方があなたの求めている方法で
入って来ていないからですよね?

心に従ってみましょう~

真の気持ち

こんなにあくせく働きたくないよー‼
私だけが忙しいじゃないの!
欲しいモノは手に入ってない!
お前ら(家族)も働け❗
自由時間をくれー!

あら?
家族で働ける時間のある人いますか?
では、バイトしてもらいましょう

欲しく無いものが手に入る?
無駄なモノは買わない
本当に必要か考える、すぐ買わない
家の不用品は感謝して処分する
(買ったときはあなたの心を一時でも満たしてくれたので)

もうちょっと割りのイイ仕事を探しましょう

こんだけやったら
今まで作っていた制限が
アホらしく思え
自分で自分を縛っていたのが
よ~く解ると思います。

私は自分の制限に気付き始め
気付く度に、笑っちゃいます!
そして、現状の恐怖や不安が多いと
鳥かごが増えていくのです

鳥かごにありがとう!と別れを告げ
真の気持ちに近づいていけば
気持ち良く生活できますよ♪

制限を外す恐怖、不安
この理由作るのもやめてみませんか?

あなたらしく