「やろう!」と決めても、ストップをかけてしまう気持ち…

「こんどこそは!」と行動すると決めたのに、いざやろうとすると

行動を止めようとすることが起きる

・体調不良

・ちょっとしたトラブル

・交通機関の停滞

・家族の問題など…

 

一見、自分自身には直接関係ないと感じ

「わたしが、何かをしよとすると進めない何かが起こる…」

そして…

『これは、進むなというサイン?』

『気をつけろということ?』

『慎重に選択しろってことか?』

そうして…

どうしますか???

 

本当に何かをしようとするときには何かが起こります。

クライアントさんと今後についてのセッションで

「このままではヤバいので!次に進むための準備を本気でしようと。
しかし、依頼している人がなかなか動いてくれないんです。」

費用をかけて依頼をかけることですが、相手が動かないということは…

本人の中に、なにか引っ掛かりがあるんですね。

ご本人も「もう、依頼する人とエネルギーが違うのかも…」と仰っておりました。

なんとなくは、

もう違うのかも…ということがわかっているのですね。

 

依頼するから、自分でやるへとシフトするとき

あれこれと提案して、苦手なITも含めてのヒアリング

そうすると…

 

すでに、ご自身で画像を加工してイベント立ててることがあるんです!

当たり前にできるとは、本当に見えないですよね。

 

そのアプリはスタイリッシュでわたしが知らなかったもの!!

ありがたく、インストールさせていただきました♪ありがとうございます。

 

さらに、ヒアリングを進めて「ご自身でできることを深めて」いただきました。

そうして、「どの段階がわからないのか」「どこがわからないのか」

わからないところをサポートさせていただくことに。

 

そうすると、その夜に

「こんな風につくりました~」と連絡が入り

ご自身で加工した画像が届きました!!

「上手につくれないし、面倒に感じていたけど依頼してた方にもお断りして
自分でやってみます!」というわけで

 

じょじょに進み、わからない部分は画像やチャットでサポート

しばらくすると~

「わかった!わかった!できた!!」と

 

新しいご自身の扉が開いたようで、そこからはPCとにらめっこで

かなり集中されて自分の作品を生み出されたようです。

 

数日後…

「こんな風にカスタマイズできました!まだまだ準備はありますが、

自分でやるきっかけを頂きありがとうございます♪」

 

ご自身の本来の能力を時間を掛けることで開花させられるのは

ご自身への投資になります!!