思うように行かないことを
人は”自分以外のせい”にしたいのです
・他人
・物事
被害者になるメリットがあります
中学校の相談員として
教育の現場に入り2ヶ月が経過しました
特に問題も少なく、落ち着いている
という当初のお話でした。
多かれ少なかれ”潜在的な何か”は
時間が経過すると見えてきます
既に、何気ないお話から
ご夫婦の関係が軽くなり、話しやすい相手に変わり、食事も肩の力を抜いて気楽にできるようになったり…
今まで進まなかった部屋の片付けが
カウンセリング後、2日程度の出勤前にできてしまったり…
確信が府に落ちると
長年滞り、避けてきた
行動や実情が変わります

生徒との関わりの中でも
見方を変えた意見に
・反発する方
・取り入れる方
両者おりますが
違和感を感じている大人や
そうしてみますとまず実践頂ける大人の方が
納得度が早く
結果が見え始めるのが早い

そこには
信頼して自分の責任においても
やる価値がある!

そう感じている肩です
※同じような違和感を持っているからこそ
与えられることが
与えることが
相手を導くことであると
すぐに答えを出して提供者するのは
相手を成長させない方法です
相手の考える力を妨害しているだけで
受け身の人生から抜けられないからです
相手が失敗しないように
与えることが
実は
相手の能力を取り除く事になるのです
あなたにとって
とはなんですか?

ご回答お待ちしております✉️
Mind Theater
潜在意識から自己価値と美意識を昨日より成長させる
コツコツチャイルド養成セラピスト
http://mindtheater7.com
ーーーーーーーーー
過去の記事
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

理想の母親像に縛られ過ぎて、自分を母親失格と感じてしまう‥こんなママでゴメンね…

Mind Theater LINE@
友だち追加

Mind Theater メルマガ
【ワタシを幸せにできるのはだれ?】