わたしのことわかってよ!

相手はわたしのことを
解るべきだ❗
⬇️
わたしの気持ちを察しろよ
⬇️
幼少期にどうやら…
お母さんは、子どもの事を
黙ってても理解するのが当然
見た目で200%わかれ!
そう勘違いして、思い込んだようですねポーン
ということは…

それ以前に
自分が言わなくとも
お母さんがせっせと察して
世話してくれていたようですびっくり
⬆️
これが必要だったときっていつでしょうか?
赤ちゃん期?
もっと前…胎児期

あの頃は
ただ存在するだけで
気に掛けられて
構ってもらえ
栄養も与えられ
排泄でき
可愛いがられ
ぬくぬくしながら大事にされました
しかし
胎児期を終え、外界に出てみると
全てを賄ってはくれず
泣かないと気に掛けられてもらえないと感じた
泣かないと構ってもらえないと感じた
泣かないと栄養は与えられないと感じた
泣かないと排泄を気付かれないと感じた
泣かないと可愛がられないと感じた
泣かないと大事にされないと感じた
泣かないと存在を認識されないと感じた
不快な状態は『存在を否定された』と感じ
快と『存在を認められた✨愛されてる』と感じ
だったら
泣けば(快を)もらえるんだ?
※快=愛   と感じた


赤ちゃんが
子どもが
大人が
泣いているとどんな気持ちがしますか?
身体にどんな症状が表れますか?

「責められるように感じます」
「不安な気持ちになります」
「頭痛がします」
「気分が悪くなります」
赤ちゃんには
不快
しかありません
お腹の中で充分に成長し
『あぁ~、もうこの世界は退屈だな~。外の世界は楽しそうだ!さぁ、次の世界へ行くぞ!』と自分で決め
自ら陣痛を起こすホルモンを出し
頭蓋骨を狭め、脈を落とし
外の世界へ出てきたのです
自分の意思で♪

行ってみると…
『自分でやるの?こんなはずじゃなかった~』
『お母さんが自分を産んだせいだ!』
『そうだ!そうだ!』
『お母さんのせいだから、
お母さんが責任持って、ちゃんと世話しろ~』
赤ちゃんが泣いていると
そんな風に感じませんか?


そして、母親となったいま
赤ちゃんが泣くと
おっぱいかな
抱っこかな
体調不良かな
全部やっても泣き止まず
自分以外の人が赤ちゃんを抱っこすると
スッと泣き止む…
『母親なのに…この子のことがわからない…』
そう
幼少期のあの時に
『お母さんは200%理解しろ!』と
勘違いして、思い込んだんですね
自分自身が母親という立場に立ったときに
幼少期の自分の思い込んだ勘違いチャイルド
自分自身を責めているのです
勘違いチャイルド
快は愛ではなく
不快は否定ではなく
お母さんが当たり前にしていることこそ
真実の愛であると府に落ちると
『母親なのに…』という
霧の様な思いは晴れます

この子の成長を促すこと
自分自身で何でもチャレンジできる心を育てること
自分の夢を自分で叶えられる人を育てること
母親はこんなに素晴らしい役割なのです
子どもの心配するのも
愛だと思っていませんか?
自分自身の≪幼少期の勘違い思い込み≫を
知りたい方は…
個人セッションのお問い合わせください
子どもや周囲の人をもっと成長させたい方は
へお問い合わせください
Mind Theater
潜在意識から自己価値と美意識を昨日より成長させる
コツコツチャイルド養成セラピスト
http://mindtheater7.com
ーーーーーーーーー
過去の記事
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

理想の母親像に縛られ過ぎて、自分を母親失格と感じてしまう‥こんなママでゴメンね…

Mind Theater LINE@
友だち追加

Mind Theater メルマガ
【ワタシを幸せにできるのはだれ?】